九十九里トライアスロン2024 が10月6日(日)に開催決定 / シーズンの締めくくりに思いっきりレースを堪能しよう!

国内レース情報

千葉県一宮海岸周辺で実施され、毎年2,000人のエントリーを超える国内最大級のトライアスロンレース。東京の都心から1時間半のアクセスでも人気の九十九里トライアスロンの第11回大会が、2024年10月6日(日)に開催されることが決定した。

カテゴリーはオリンピックディスタンスとミドルディスタンスの2種類。
各々の目標、レベルなどにあわせてチョイスできるところも人気のひとつ。そしてシーズンの締めくくりとして仲間たちと楽しむのにもうってつけだ。

バイクコースは九十九里有料道路を使い切り。DHポジションでどこまでもプッシュし続けられる!

なんといってもミドルディスタンスの制限時間は8時間! 九十九里浜の景観、そして公道を舞台とするぜいたくな環境を、各自のペースでまる一日満喫できるレースを堪能しよう。
詳しくは下記にある大会ホームページでチェックを。

【大会概要】九十九里トライアスロン2024
開催日 2024年10月6日(日)
主催  九十九里トライアスロン実行委員会
種目  ミドルディスタンス(スイム1.9km/バイク90.1km/ラン21.1km) 
    オリンピックディスタンス(スイム1.5km/バイク40km/ラン10km) 
制限時間 ミドルディスタンス:8時間
     オリンピックディスタンス:4時間30分
募集開始 2024年3月予定
>> 大会ホームページ  ※リンク

関連記事一覧

おすすめ記事

過去の記事ランキング

  1. 1

    国内大会からまたハワイへの道が開かれる日が!2023年日本でアイアンマン開催実現に期待しよう!

  2. 2

    アイアンマン ジャパン みなみ北海道。2024年9月15日(日)開催を目指し実行委員会が立ち上がる / 日本にフルディスタンスのアイアンマンが帰ってくる!

  3. 3

    ブルンメンフェルトの強さ&速さの秘密とは?【前篇】/宮塚英也のトライアスロン“EYE” 〜トライアスロン・トレーニングの鉄則〜

  4. 4

    クリスティアン・ブルンメンフェルト アイアンマン・7時間21分12秒の衝撃 / 世界記録を更新

  5. 5

    最速TTバイク/五輪を制した “サーヴェロ・P5” を検証する

  6. 6

    2023年のアイアンマン・ハワイも2日開催に。シリーズ全17大会で女性スロットを拡充

  7. 7

    フェルトの新型トライアスロンバイク 2022年の注目モデルをチェック

  8. 8

    トライアスリートのためのツール・ド・フランス特集2020 速攻TTバイクリポート

  9. 9

    アイアンマン ジャパン みなみ北海道 の2024年9月15日開催が正式にアナウンス / エントリーは12月19日の午前9時よりスタート!

  10. 10

    アイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島 が6月10日(土)に開催!/ 世界選手権への道(フィンランド・ラハティ)も日本から!

おすすめ記事 過去の記事
  1. PTO アジアン・オープンが開催 / 男子優勝はブルメンフェルト。『パリ五輪テストイベント ⇒ PTO レース ⇒ 70.3世界選手権』の驚愕スケジュール! “BIG BLU” の ビッグ・ウィークとなるか

  2. 6月16日にアイアンマン・ケアンズが開催。プロシリーズ戦に参加する上田藍選手、巖淵知乃選手、そして寺澤光介選手を応援しよう! ライブストリーミングも実施 / 今週末はアイアンマン・フランス(ニース)にも注目

  3. 【 IM世界選手権ハワイ】ダニエラ・リフ。孤高の道程 / ハワイ注目選手&バイク ①

  4. 宮古島トライアスロン2024・レースダイジェスト(4K動画)

  5. アイアンマン&アイアンマン70.3のアスリーツチョイス・アワードが発表

  6. トライアスリートのためのTDF【TTバイク編②】 ヴィンゲゴー VS ポガチャル / 雌雄を決する高次元のファストTTバイク

  7. 【IMニース特集】アイアンマン世界選手権 Men・ニース大会のプロ出場選手リストが発表

  8. PTO USオープンが 8月5日、8月6日の 午前6:00(日本時間)にそれぞれ開催 / ヤーン・フロデーノのミドル・ラストレースに注目

  9. 賞金総額 “4億円” のシリーズ戦。2022シーズンの新基軸に加わる注目の “PTOツアー”

  10. 【Challenge Roth 特集】〜チャレンジ・ロート 大会ムービー for Japanese triathletes〜

  1. 賞金総額1億3,500万円! PTOカナディアン・オープンがいよいよ開催

  2. 東京五輪のコロナ対策でフォーカスすべき “Bubble (バブル)” とは?

  3. トライアスリートのためのツール・ド・フランス特集2020 エアロロードという選択肢

  4. ツール・ド・フランス2021特集 レースを支える応援者は“もうひとりの主役”

  5. 新しい地平を開くコリンズ・カップ。賞金総額1億6千万円のレースが開催

  6. 【動画】チーム&クラブ訪問/Team BRAVE 編(兵庫)

  7. ツール・ド・フランス2021特集 2年目の『バブル』を迎える世界最大の自転車レース

  8. ツール・ド・フランス2021に見る東京五輪を走るバイク② 〜ドリアン・コニン編〜

  9. コリンズ・カップはトライアスロンの新たな歴史を刻んだか?

  10. ツール・ド・フランス 2021に見る東京五輪を走るバイク③ 〜アレックス・イー編〜

TOP